がんばれ〜(੭ु´͈ ᐜ `͈)੭ु

わからないことがあれば、右上の「検索」を使ってね

【自己投資】キャリアアップ!給料アップのために33才で看護師をめざした体験談!

8、体験談

私は33歳から看護師をめざしました。私の学歴は高卒でした。それでも看護師になれた経験談です。

竜

歳を取ると1年すぎるのが早く感じるのだ


 

1、看護師をめざした理由

お金です…

看護師をめざす前は医療事務職の仕事をしていました。

残業が多く給料が少ないことに不満と不安を感じていました。

1番の不安は定年まで医療事務職の仕事を続けることができるのか、昇給はあるのか…

不安は的中しました。

雇用は60歳までと言われました。

これは良いと思いますが昇給が問題でした。30歳から昇給はなくなりました。

先輩達に給料を聞いたらめっちゃ少ないっ!

竜

給料少ないし昇給も期待できないのだ

自分への投資として「給料アップ」「定年後の仕事確保」を目標に資格をとりに行くことに決めました。

1).家族の反応

竜

28歳ぐらいに1度、看護師をめざそうとして家族に相談したのだ

その時はダメと言われたのだ

私は子供の頃から「1つのことを長く続けることができない」とよく言われました。

そのことがあるため家族全員に大反対されました。

反対された理由は他にも

  • 安定した収入がなくなる
  • ストレートで看護師になれない時のリスク
  • 資格取得までの費用

などがありました。

反対されても看護師を諦めきれない私は、将来のビジョンを提示しました。

看護師になった場合と医療事務職を続けた時の30年後の生涯収入を算出しました。

もちろん看護師になるための学費は計算に入れています。

竜

看護師になるのを諦めきれなくて33歳でまた相談したのだ

最終的に家族は根負けし渋々了承してもらえました。

看護師になってからは親族全員に「看護師になれるとは思っていなかった」と言われました。


 

2、看護師の種類

竜

まずは看護師の種類を知るのだ

1).准看護師

  • 都道府県知事が認定する免許
  • 医師、看護師の指示を受けて看護業務を行う
  • 自らの判断では業務ができない

2).看護師

  • 厚生労働省が認定する国家資格
  • 療養上の世話や診療の補助が行える
  • 自らの判断で業務ができる

3).ポイント

給料は准看護師<看護師となります。

私が経験した実際の現場ではどちらもほとんど同じ看護業務をしています。

竜

准看護師は医療事務職よりは給料多いのだ

4).准看護師は廃止となる?

准看護師が廃止になると噂を聞きました。

結論から話すとすぐには廃止にはならないそうです。

准看護師の資格も廃止にならないです。

竜

昭和の時代からずっと言われているのだ

将来的には看護師だけにするみたいなのだ

准看護師は廃止にはなりませんが将来の意向として廃止の方向であるため准看護師養成学校が徐々に廃校になっています。

竜

准看護師の学校を少なくすることで看護師になる人が多くなるのだ

准看護師養成課程が廃止の方向であるため准看護師をめざす場合はすぐに行動する事をおすすめします。

将来的に准看護師が廃止されてもなんらかの処置はされると考えられています。

竜

准看護師の数を徐々に減らしてほとんどいなくなったら廃止になるかもなのだ


 

3、私が看護師となった道のり

まずは准看護師をめざしました。

市内の准看護師養成学校は「年齢」「性別」などにより私は受験資格がありませんでした。

そのため受験資格がある県外の准看護師養成学校を5校受験しました。

竜

県内に入れる学校がなかったのだ

どの学校も遠い…

5校受験したうち3校の学校に合格しました。

県外の准看護師養成学校なので1時間以上かけて2年間通学しました。

准看護師の資格取得後は看護師養成学校をめざしました。

県内で1校推薦をいただけるということで推薦で受験し合格しました。

竜

次は看護師なのだ

准看護師として働きながら3年間通学しました。

准看護師と看護師はそれぞれの養成学校を卒業しなければ資格試験を受験することができません。

准看護師や看護師をめざす場合は養成学校の卒業が必須となります。

1).看護養成学校の受験難易度

准看護師学校

高校受験レベル

看護師学校

大学受験レベル

看護師養成学校

推薦なので受験レベルは高校受験に近いレベル

倍率はその年により異なります。

倍率が高くて入学が難しい場合もあれば4次募集がでる倍率が低い年もあります。

竜

自分の時は3次募集まででたって聞いたのだ

2).私の学力

最終学歴は高校卒業です。

高校の学力レベルは中の下ぐらいでした。

その高校での成績は5教科オール2ぐらいの学力でした。

私が合格できたので准看護師養成学校を何校か受験したらどれかには受かると思います。

受験で1番大切なのは面接だと思います。

医療事務職として働いていた同僚の看護師も口をそろえて「面接がうまくいけば受かる」と話していました。


 

4、学校の授業難易度

大学レベルの授業を受けたことがないのでわかる範囲でお伝えします。

竜

経験に基づく話なのだ

1).准看護師養成学校

2年過程の准看護師養成学校に入学しました。

1年目は校内での授業が中心です。

授業内容は解剖学や生理学などの医療関係や英語などの教科がありました。

普通に勉強したらついていけました。

竜

普通ってどれぐらいかわかりづらい…

授業をちゃんと聞いてテスト週間はテスト勉強する感じなのだ

授業中たまに寝てた…

テスト勉強も前日に少しやるだけの場合も…

2年目は実習が中心でした。

これは勉強と言うよりは「試練」でした。

自己学習や看護記録などの「記録」をめっちゃ書かされます。

毎日睡眠不足でストレスがかなりありました。

竜

書き方や表現の仕方、同じようなことを何度も書いたのだ

実習中は1:00に記録が終われば早い方だったのだ

実習期間は10ヶ月ぐらいです。

実習が終われば卒業まで資格試験の勉強になります。

気付いたら卒業していた感じです。

准看護師の資格試験の合格率は95%以上です。

竜

ほとんど受かるのだ

2).看護師養成学校

准看護師として働きながら看護師をめざす3年課程の学校でした。

1〜2年は普通の授業をして3年に実習がありました。

普通に勉強したらついていけました。

竜

ここでも普通…

授業をちゃんと聞いてテスト週間はテスト勉強する感じなのだ

授業中たまに寝てた…

テスト勉強は3日くらい前にしっかりやってたのだ

実習の辛さは准看護師養成学校と同じですが准看護師養成学校で慣れた分、少し楽だった気がします。

国家試験の合格率は約90%です。

竜

難易度は准看護師より高いけどほとんど受かるのだ

3).看護業界のこれから

看護師は人手不足であるため供給が追いついていないのが現状です。

将来的にAI化しにくい職業なので人手不足の解消は先のことになると思います。

竜

看護師は足りていないのだ

30代、40代になってから資格取得する人は大勢いると思います。

私が通っていた学校でも実際に30〜50代の人と一緒に授業受けていました。

竜

自分は30代で行ったのだ

看護師のアルバイトは時給が良く、働く時間も都合良く働かせてもらえるので主婦に人気があるみたいです。

私の経験が少しでも参考になればと思います。

もし看護師をめざすのであれば是非頑張って下さい!!


竜

28歳の時に1度諦めたことを後悔してるのだ

めざす場合はすぐに行動することをおすすめするのだ