がんばれ〜)ु˃̶͈̀ω˂̶͈́ )੭ु⁾⁾

【脂質異常症】看護師国家試験で出題された問題!

「脂質異常症」について、過去の看護師国家試験で出題されています。過去の問題を解いて点数アップしましょう。


 
 

過去の問題

過去の問題を見てみます。

過去問「一般」

Aさん(44歳、男性、会社員)は、20年以上の喫煙歴があり、BMI26である。会社の健康診断で脂質異常症dyslipidemia高血圧症hypertensionを指摘された。

Aさんが発症する危険性が高い疾患はどれか。

  1. 1型糖尿病type&diabetes mellitus
  2. 潰瘍性大腸炎ulcerative colitis
  3. 肺血栓塞栓症pulmonary thromboembolism
  4. 労作性狭心症angina of effort
  5. 閉塞性血栓血管炎thromboangiitis obliterans〈TAO〉

4.労作性狭心症

過去問「一般」

脂質異常症dyslipidemiaの成人患者に対する食事指導の内容で正しいのはどれか。

  1. 不飽和脂肪酸の摂りすぎに注意する。
  2. コレステロール摂取量は1日600mg未満とする。
  3. 高トリグリセリド血症hypertriglyceridemiaでは、アルコールを制限する。
  4. 高LDLコレステロール血症high LDL cholesterolでは、トランス脂肪酸の摂取を促す。

3.高トリグリセリド血症hypertriglyceridemiaでは、アルコールを制限する。


竜

勉強お疲れ様なのだ
休憩も必要なのだ