がんばれ〜(੭ु´͈ ᐜ `͈)੭ु

わからないことがあれば、右上の「検索」を使ってね

【糖質制限】危険!痩せる理由!

9、その他

糖質制限はなぜ痩せるのか知っていますか。知らずに糖質を制限するのは危険です。

間違ったダイエットや偏った食事は身体に良くありません。

竜

1回は糖質制限ダイエットをしたことあるのだ


 

1、糖質とは

糖質とは炭水化物から食物繊維を除いた物を糖質と呼びます。

糖質+食物繊維=炭水化物

竜

炭水化物と糖質って同じ意味だと思ってたのだ

1).三大栄養素

三大栄養素は「炭水化物」「脂質」「タンパク質」の3栄養素です。

これにビタミン、ミネラルを加えた物を五大栄養素と呼びます。

2).糖質の多い食物

糖質は色々な食べ物の中に入っています。

穀物やいもなどのでんぷん類、大豆製品などやごく少量ですがきのこや野菜、魚、肉にも含まれています。

普段私たちが食べる物の中で多く含まれている食べ物は米やパン、麺類などです。

3).エネルギー

食べ物からエネルギー「kcal」を摂取することで人は活動しています。

1gあたりのエネルギーは

糖質:4kcal
タンパク質:4kcal
脂質:9kcal

竜

脂質だけエネルギー量が多いのだ

4).身体の中の糖

糖質を摂取すると消化され吸収されます。

吸収された糖は血液の流れにより身体全身に巡ります。

そのため血液中に糖が多くなるため血糖値が上昇します。

全身の細胞は糖を取り込んで活動するためのエネルギーとして使います。

細胞に糖が取り込まれることで血液中の糖が少なくなるため血糖値が減少します。

インスリン

血糖値が上昇すると、元のバランスの良い血液に戻そうとします。

この働きにより血液中の糖を下げるためホルモン、インスリンが分泌されます。

インスリンは細胞と結合し血液中の糖を細胞の中に取り込み血液中の糖を下げます。

取り込まれた糖はエネルギーとして使われますがエネルギーとして使わなかった糖は中性脂肪などに合成され体の中に蓄えられます。

竜

糖質を必要以上に食べると中性脂肪になるのだ


 

2、糖質制限の痩せる原因

糖質制限ダイエットは糖質の摂取量を少なくします。

糖質の摂取量を少なくすると血糖値の上昇が緩やかになりインスリンの分泌も少なくなります。

インスリンの分泌量が少なければ細胞に取り込む糖が少なくなります。蓄える糖が少なくなるので痩せます。

竜

ダイエットの効果、期待できそうなのだ

一見痩せるように見えるメカニズムですが糖質は水分と結びつきやすく、痩せる原因はこの水分にあります。

糖質1gあたり水分約3gと結合します。

血液中の糖が少なく吸収される糖が少なくなるということは、水分の吸収量が少なくなるということです。

竜

水分保持は糖質が関わってるのだ

さらに糖質制限によりタンパク質や脂質を多く摂取するため栄養バランスが偏りさまざまなリスクが高まります。

痩せるほとんどの原因は体中の水分量が減った事によるもので、脂肪はほとんど減っていません。

竜

身体の水分量が多く減って脂肪はあまり減らないのだ

1).危険性

竜

どんな危険性があるのかな…

慢性的な眠気

脳は糖をエネルギーとして使います。

身体に蓄えられた糖が少なくなると、糖の消費量を抑えようと省エネモードになります。

糖の消費量を抑える省エネモードでは人の身体はどうなるのでしょうか…

人の省エネモードは「動かない」「考えない」ようになります。

寝ている状態が省エネモードになります。

そのため活動する時間帯でも糖の消費量を抑えるために寝ようとします。

これが慢性的な眠気に襲われます。

竜

車の運転とか危ないね…

動脈硬化

糖質制限ダイエットは肉を中心として食べることが多いようです。

肉は悪玉コレステロールが増加しやすく血液がドロドロになり動脈硬化になるリスクが高くなります。

野菜や魚を中心に摂取することで動脈硬化のリスクは減少します。

動脈硬化に伴い脳梗塞や心筋梗塞などさまざまな疾患のリスクが高くなります。

竜

日本人はもともと米と魚中心の生活だったのだ

戦後、食事は欧米化しているからコレステロールの量が増えやすいのだ

老化

食事により老化しやすい、しにくいはあまり良くわかっていません。

しかし糖質制限ダイエットと同じ食事をマウスに与えた結果、明らかな老化がみられたとあったそうです。

人で実験をしていないため詳しくは解明されていませんが、もし人にも同じようなことが起こるのだとしたらとても怖いですね…

竜

もし老化を早めるのであれば糖質制限は美容にも良くないのだ


 

3、おすすめダイエット

人は常にエネルギーを消費、代謝しています。

代謝が良くなれば使うエネルギーも増えるため蓄える量が減ります。

エネルギーが足りなければ蓄えているエネルギーを使うため体重が減ります。

竜

なるほど

代謝をあげる運動が良いのだ

1).ダイエット法

効率良く代謝をあげるには大きな筋肉を鍛えることが大切です。

筋肉を鍛えるにしてもハードなトレーニングは辛いですよね。

そこで大きい筋肉を鍛えて効果的に代謝をあげる方法があります。

それはスクワットです!!

竜

代謝をあげるにはスクワットが効率良いのだ

スクワットは大腿四頭筋や下腿三頭筋、大臀筋、中臀筋など、大きい筋肉を鍛えることができます。

大きな筋肉群を鍛えることで、代謝が上がり体重を減らすことができます。

2).体験談

スクワット20回を3セットぐらいですが、たまにスクワットをしています。

たまになので体重を維持しているぐらいですが…

毎日スクワットをしていた時期は2週間ほどで実際に2kgほど痩せました。

食事制限はせず運動はスクワットだけしました。

3).ダイエットの基本

ダイエットの基本はバランスの良い食事に適度な運動です。

竜

お金がかからず簡単に痩せる方法はないのだ

糖質制限ダイエットも糖尿病などの疾患を持っている場合は必要になることもあります。

その場合は医者や栄養士などのスペシャリストが身長、体重、運動量など色々なことを計算して正しく行います。

そのため安全に糖質制限ダイエットができるのです。

  • 糖質以外なら何を食べても良い
  • 糖質を制限して1日の摂取kcalを減らす

など間違ったダイエット情報には気を付けて下さい。

間違ったダイエット情報を信じて痩せると、とんでもない結果になることがあるので、健康的に痩せる方法でダイエットをしましょう。


竜

間違った情報に気をつけるのだ